まんぷく太郎の冒険

まんぷく太郎が、まんぷくになるために冒険します。

新ジャガとソーセージのマスタード炒め

ホクホクホクホク。


新ジャガをレンジでチンしてホクホクに。

ソーセージと玉ねぎをオリーブオイルで炒めて、

マスタードと、マヨネーズと、お砂糖少々。


新ジャガも入れて、さっと炒めれば、

酸味が効いた、炒め物のできあがり〜


お父さんは、

お酒のつまみにピッタリだ〜

って言ってたよ。


今日もまんぷくまんぷく。

中華風 ブタとタマネギのカレー

春ってなんでこんなに眠くなるのかな?


ぐっすり眠って起きたら、

おなかぺこぺこだ。


ブタ肉と玉ねぎをサッとサラダ油で炒めて、

鶏がらスープの素を入れお水を足して少し煮込む。


粉状のカレー粉で味付けすれば、

さらりと美味しい、中華風カレーのできあがり。


サラリと食べれて

炊きたてごはんとの相性もバッチリ。


きょうも、

まんぷくまんぷく。

蒸し鶏と夏野菜のラー油あえ

鶏肉を蒸すor焼いてほぐす。


ミョウガ、シソ、キュウリなどの夏野菜を刻んで、


食べるラー油とあえれば完成〜


食欲のない日のお昼ゴハンなら、白ゴハンにかけて。


夜はお酒のおつまみ。



あ〜、今日もまんぷく、まんぷく。

アスパラの生ハム巻き

しっかりと太さのあるアスパラを

数分、固めに茹でて

生ハムをクルクルとアスパラさんに巻きつけて、オリーブオイルで生ハムがカリカリになるまで焼けば


食べ応えのあるおつまみの完成。


あ〜今日もまんぷく、まんぷく。

焼肉のサッパリダレ

お外で食べる焼肉も美味しいけど、


家のホットプレートでジュージュー焼く幸せって、あるよね。


脂っぽいお肉には、サッパリしたタレを合わせたい。


ポン酢に、

擦ったリンゴ・玉ねぎ・ダイコン

それにチューブニンニク。


リンゴの甘みがまろやかな、

絶品サッパリダレの完成!


あ〜美味しかった


今日もマンプク、マンプク。

カニと大根の鍋

毛ガニをまるごと1杯使うお鍋。


白味噌を、

昆布と酒とみりんで下味をつけたスープにたっぷりといて、

鷹の爪を一本。


そこに、毛ガニを丸ごとと、

薄めに半月切りにした大根を投入。


グツグツ煮えたら、バターを溶かして出来上がり。


カニのスープとバターのコクが、感動の美味しさ。


シメは、ご飯とタマゴで雑炊。

イクラを乗っけると、塩気が足されてこれまた美味。


あー、今日もまんぷく、まんぷく。